読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life wants a stoked!

波乗り、Web、Moneyが好きな永遠の厨二社長の日常。

自分の体格に合ったサーフボードサイズを決める方法(アルメリック版)

サーフィン サーフボード

前回の記事で少し触れたのですが、改めて自分に適したサーフボードサイズの決め方を紹介しておこうかなと思います。

 

ちょっと昔なら、ショートボードを始めようとしている人には自分の身長より15cm長いくらいが良いとか聞いたことがありますが、今の時代、ミニボード全盛で長さが短くても浮力があるという板のほうが多く発売されているように思えますので、そのような古い決め方はマッチしませんね。

そこで多くの人はご存知かと思いますが、客観的な数字としてそのサーフボードの浮力を表しているのが容量(リッター値)となります。自分に合った浮力を見つけることで違うモデルの板に対しても適正なサイズを買い求めることができるようになります。最近のサーフボードには容量が明示されていることがほとんどですからね。

僕はアルメリックのサーフボードが好きなのですが、アルメリック公式サイトでは自分のアカウントを作成し、「身長」「体重」「サーフィンレベル」を設定することで、アルメリックで発売しているサーフボードのページでそれぞれ推奨サイズが表示されるようになります。その表示するまでの手順を今回は紹介します。

 

まずアルメリック公式サイトにアクセスします。右上のアイコンをクリックします。

f:id:oldguys:20151031122721j:plain

そうするとログイン画面が表示されるので、メールアドレスを利用して会員登録するもよし、もしくはSNSアカウントを使ってもログインできますので僕の場合はTwitterアカウントでログインします。

 

先程の画面でTwitterアイコンをクリックするとTwitterでの認証画面に飛びますので、そこでアルメリック公式サイトを認証します。

f:id:oldguys:20151031124038j:plain

Twitterでの認証を済ませると、アルメリック公式サイトに戻ってきて下の画像のような画面になります。OLDGUYSとは僕のTwitterアカウントのことです、プロフィール画像もTwitterアカウントのものが表示されます。この画面で「Height(身長)」「Weight(体重)」「Ability(能力[サーフィンレベル])」を設定します。身長と体重はアメリカの単位なのでフィート&インチとポンドに換算する必要がありますので、このサイトを使うと便利だと思います。

僕の身長は178cmなので5'10"と設定。

f:id:oldguys:20151031125230j:plain

体重は66kg前後なので145.5ポンドなのです。体重設定は5ポンド単位なので145ポンドと設定。

f:id:oldguys:20151031125254j:plain

能力(サーフィンレベル)は、初級(Novice)、中級(Intermediate)、上級(Advanced)から選択します。僕はアップスも完璧ではないので初級に設定。設定項目は以上で、これでログアウトしてもこの情報はアカウント情報として保存されていますので、次回ログイン時には設定内容をそのまま表示してくれます。変更もいつでもできます。

f:id:oldguys:20151031125301j:plain

設定後にサーフボード一覧ページを表示してみます。

f:id:oldguys:20151031124215j:plain

そうするとアカウント情報に設定した身長・体重・サーフィンレベルから推奨されるボードサイズが表示されるようになります!

f:id:oldguys:20151031124218j:plain

Viewを変更すると、、、

f:id:oldguys:20151031130243j:plain

ロッカーも含めた比較が出来るようになります。

f:id:oldguys:20151031130255j:plain

 

一覧を眺めてみると、僕に合った容量は25〜28前後辺りとなるようですね。これで自分に合った容量(リッター値)を把握することができました。この値を使ってピンポイントに欲しいサーフボードのサイズ表と突き合わせて、適正なサイズを選択することができます。少しオーバーフロートの方がよければサーフボードのサイズを2インチ程度長くするとかの微調整もできるし、自分の中の基準値としてこの「容量」を把握しておくことは良いことだと思いますね!

しかしアルメリックのサイトは良くできてますね〜。センス良いわ〜!(・∀・)