読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life wants a stoked!

波乗り、Web、Moneyが好きな永遠の厨二社長の日常。

「干しいも」にまつわるエトセトラ

Item

f:id:oldguys:20151102172948j:plain

突然ですが、僕は干しいもが大好きなのですよね。セブンプレミアムの干しいもは常備品です。近所のセブンイレブンに行く度に干しいもを2、3袋買っていくので恐らくセブンイレブンのアルバイトの子には「あの干しいも野郎また来たのかよ」と思われていることでしょう。

干しいもって微妙に高いんですよね、スーパーだと400〜500円くらいするようなイメージです。セブンプレミアムのやつは200g入って300円程度、お手頃?な感じがするのです。

ほんで、僕はちょっとこだわりがあって、あまり乾燥しすぎて固くなってるようなやつはダメなんですよ。この半乾きのような透明度が残っている感じの柔らかい芋が多く入っている方が良いのです。毎回セブンイレブンで選んでいます笑

f:id:oldguys:20151102173008j:plain

ところで僕は痩せてから炭水化物とか糖質とかを気にするようになったのですが、この干しいもの成分表を見てみると、、、

f:id:oldguys:20151102173033j:plain

糖質(炭水化物)が64.5%も占めとる!

あかんやん。。。でもね、僕が調べた結果、僕独自の見解によると、それほど気にする必要はないと思うのですよね。

その理由とは、、、

① 食物繊維が豊富なので、カラダに吸収されにくく、さらに便秘も解消してくれるはず。

② 炭水化物(糖質)は冷えていればカラダに吸収されにくく、食物繊維と同じような働きをする。 

ということなんですよね。それに戦時中によく食べられてたもので太るわけがない。

それで僕は干しいもが売ってればセブンプレミアム以外のものも買ってみたりするのですが、やっぱセブンのが1番コスパ良いんですよね。ちょっと凝ってしまってAmazonや楽天でちょいお高めの干しいもを買ってみたりしましたけど、

こういうやつ。まあ美味しいんですけど、1回食べればセブンでいいやって感じ。 ところが、ついさっき知ったのですけど無印良品からも干しいも販売してたのですね!

 

無印良品は侮れないから1度買ってみようかな〜。サーフィンができない日々が続いているので、どうでもいい話になってしまったw