Life wants a stoked!

波乗り、Web、Moneyが好きな永遠の厨二社長の日常。

【映画視聴】Xミッション 同じ人間として出来る事とは思えないアクション多数の衝撃。

サーフィンつまらんかったし久しぶりに映画でも行くか。

先日のサーフィンで嫁ちゃんも僕も不完全燃焼だった為、帰宅後に久しぶりに映画を観にいくことに。映画館は自宅から近くの品川プリンスシネマ。

嫁ちゃんがセレクトした映画はコレ、Xミッションとかいうやつ。

予告映像もご覧あれ。



ストーリーは主人公であり自身もXスポーツアスリートであったFBI捜査官がXスポーツ犯罪集団に潜入するというもの。というか、ストーリー云々関係なく、Xスポーツアクション全ての映像がノーCG、実際に人間が自然の中で行ったアクションを撮影したということ自体がこの映画の全てであり、すさまじい衝撃映像。

映画観ていて初めて手に汗かいたかも。。。

僕はこの映画を観ている最中、何度も

「え、ウソでしょ・・・」

「マジかこれ・・・」

というような小さな悲鳴を漏らしておりました笑

中には明らかに、「これ、人死んだよね?そうしないと撮影できないじゃん・・・」と思われる映像も多数。衝撃且つノーCGで可能なのか?という不思議でなりません。手に汗握るという表現がまさに正しい。

全てのアクション、頭イカれてるとしか思えないんですが、個人的には特にロッククライミングの映像が半端なかった。皆大好きなサーフィン映像もあります、先日にハワイ・ワイメアで開催されたEDDIEより波でかいよ。

映画観終わったあと、衝撃的すぎて疲れて呆然としてしまいます。余韻に浸るためにエンドロール全て終わるまで館内に居ましたがエンドロール長すぎ、、、これだけの映像を撮るにはたくさんの人が関わらないとできないのだなあと感じました。

その後、Twitterなどでこの映画はハートブルーっていうやつのリメイク版らしいということを聞きましたが、それは1991年の作品みたいなので25年前ですね、映像技術も撮影技術も段違いだと思うので、ぜひ映画館で3D映像で観て欲しいと思います〜。

 

ってか、本当にノーCG? 未だに信じられん。。。

 

ハートブルー アドバンスト・コレクターズ・エディション [DVD]

ハートブルー アドバンスト・コレクターズ・エディション [DVD]