Life wants a stoked!

波乗り、Web、Moneyが好きな永遠の厨二社長の日常。

iPhoneSEがなにかと話題なので一言。

iPhone SEとはなんぞや

先日、Appleの新製品発表でiPhoneSEというモデルが発表されました。簡単に言うとiPhone5Sのバージョンアップ版です。形はまるっきり同じ。

そんな感じなので結構酷評されております。

こんなのや、

こんなのも。

一方、iPhone5のデザインが最高傑作だったのだから同じデザインで良いじゃないかという記事も。

誰が買うのか?

僕はiPhone6Plusを使っているので、今更こんなに小さいのはいらない。恐らく同意見は多いんじゃないかなあ、大は小を兼ねる。ウチの嫁ちゃんは手が異常に小さいので(僕がデカいのか)そういう人はちょうど買い替えたいというタイミングとばっちり合っていたら買い替えちゃうのかもしれない。が、嫁ちゃんはiPhone6Sを使っているのでまだ買い替えたいとは言ってこない模様。

iPhone5Sから指紋センサーが搭載されたことが結構大きい変化だと個人的には思っているのですよ、TouchIDは便利すぎて今更それ無しには戻れないですもん。なので、iPhoneユーザーで買い替えをするメイン層はiPhone5以前のユーザーだと思うのですよね。iPhone5Sは2013年9月の発売で、2年半過ぎていますが、操作性はほとんど一緒なわけで、買い換えるメリットはあまりないなと、僕がiPhone5Sユーザーだったら買い換えないかな。CPUとかカメラ性能、メモリ容量などがグレードアップしているに過ぎないので、スマホ操作の体感速度はそれなりに違うのかもしれないけど、買い替え需要としてはどうかな〜?といったところ。

買い替えないという選択。

iPhoneを使い続けていると、だんだんとバッテリーの持ちが悪くなってくる。それがまあ2年くらいのスパンだと思うんですが、そのタイミングで新製品に買い換えようとする人って結構多いんじゃないかなと。でも最近知ったのですが、バッテリーってAppleで交換してくれるのね、勿論有料ですけどそこまで高くない、税別9400円だって。

iPhone のバッテリーと電源 - Apple サポート

バッテリー交換のほうが、意外とおトクじゃない?という気がしてきた。

秋葉原かなんかのスマホ修理屋さんのほうが安いみたいだけど、こういうやつ。

でも数千円しか違わないなら、Appleで交換したほうが安心という気がするね。

僕も、今年の秋にiPhone6Plusの後継モデルが出なかったり、出てもショボい内容だったらバッテリー交換で済ませようかなと思っております。

自分で交換できる工具付きバッテリー交換セットも売ってるみたい。僕はやりたくないけど笑