読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life wants a stoked!

波乗り、Web、Moneyが好きな永遠の厨二社長の日常。

冬用ウェットスーツ(ドライスーツ)オーダー&ボード破損&サーフィン日記(2016/09/30・鵠沼・モモコシたまのsetハラ・オフ弱▽35)

サーフィン サーフィン日記 鵠沼 ウェットスーツ

 

オフショア波求めて朝から混雑の鵠沼海岸

f:id:oldguys:20161001080047j:plain

湘南に前日のウネリが残ってそうな感じだったのと、風的に千葉は厳しそうだったので、湘南鵠沼でサーフィンしてきました。もう夏じゃないってのに混みすぎ。

 

海入る前。

2016/09/30 06:30 #鵠沼 

 

海上がり後。

2016/09/30 11:00 #鵠沼

 

7:00〜10:30。モモコシたまのsetハラ。set間隔は非常に長く、波数少ない物足りないコンディション。

装備はロンスプ。嫁ちゃんは2mmジャーフル。

使用ボードは鵠沼ロング集団に波取り負けないようにネックベアード5'8"の久々出動🎵

前半はデッキ前あたりで、Twitter見たらお友達が入ってるぽかったから遭遇しないかとチラチラ探していたのですが、遭遇せずw

しっかし、相変わらず朝から混んでますね〜、、、しかもこの日のダラダラした波はロング天国て感じで、デッキ前はロングボード比率9割くらいに感じました笑

そんな中、波取られるのボーっと眺めている訳にも行かないので、ロングボード集団に混じり波待ち&波取り合戦。さすがのネックベアードちゃん、結構波取れちゃいます🎵 ただ、ショルダー張らないのでパンパンやって無理矢理繋ぐような波。波取るゲームだと思えばそこそこ楽しめましたよ(*^^)v

そういえば、波待ち集団の中に見たことある顔を発見w ホンコンさんw 鵠沼で入っていると結構見ますね🎵

後半はウネリが弱くなり、ロング集団に混じってのテイクオフも厳しくなってきたので、若干ウネリの反応が良さそうな銅像前あたりに移動。こちらはショート比率が少し高まったw でも全然良くない、前半にパドルしまくったのでちょっとへばった・・・。そのまま終了〜。

ネックベアードの破損

で、上がってから気付いたのだが、、、ネックベアードちゃんのボトム破損!

f:id:oldguys:20161001080149j:plain

f:id:oldguys:20161001080154j:plain

そういえば、、、プルアウトした際に板がひっくり返りそのボトム面に僕のヒザかカカトがゴンッってぶつかった記憶がある・・・。結構足も痛かったから、原因それだわ多分。

この板はFutureFlex仕様というEPS素材なので、自分で補修とか面倒ぽいな〜(-_-;)

EPSのリペア材も持ってないし、結構逝ってるので、、、リペア専門店に補修だすことにする。

 

鵠沼海岸のdkでランチ 

嫁ちゃんのアボガドハンバーグプレート。

f:id:oldguys:20161001080158j:plain

僕のはチキンタツタ丼。

f:id:oldguys:20161001080202j:plain

 

冬用ウェットスーツオーダー(ドライスーツ)してきた

ランチ後、久々に鵠沼にあるサーフショップへ。一応、僕らはクラブ会員。

先日の感動の善家ナオプロのJPSA連続優勝の優勝トロフィーが!

f:id:oldguys:20161001080206j:plain

去年、オニールのセミドライ作ったばかりなので、、、本当は要らないんだけど。千葉北メインでサーフィンしているので、サブ的にもドライスーツ試してみようということになった。

f:id:oldguys:20161001080209j:plain

オーダーしたのはコレ!!!

セルフィット・ライトドライ。自分1人で着替えられるやつ。

f:id:oldguys:20161001080213j:plain

 

なんか前に聞いた話で、ドライスーツはジャーフル素材と同じだから、セミドライよりも動きやすいというイメージがあったんだけど、、、ショップのスタッフさんと話してたら、それはちょっと違うという話だった。

聞いた話を纏めると、、、こんな感じ。

  1. ジャーフルと同じ素材だが、生地自体がちょっと硬めでゴワゴワしているので、セミドライより動きやすいとは言えない
  2. 波がデカいとき、ワイプアウトすると首から水が入りやすく、その水が足側に溜まると危険なこともある

  3. よく言われているエア抜きが必須、これを怠ると足側に空気が溜まったままになり、海中で頭が下になるので溺れる可能性がある
  4.  ハダカで着ると、汗がウェット内に溜まるので、インナーもしくはTシャツ・パンツ・靴下を着て汗を吸収するようにする 

1.以外は大体イメージ通りだったけど、1.が意外。まあ波サイズでかくてガンガンやりたいときには水浸入も気になるからどのみちセミドライでやるしかないから良いかな。

ほとんどの日がそれほど波もでかくないので、ドライスーツで出来る日のほうが多いと思うんだが、その日に1.の運動性能的なデメリットがあると困るんだが、、、実際はどうなのだろう?近年のウェットスーツの進化で、ドライスーツで動きにくいってことは無いんじゃないかなと勝手に期待している。総合的な運動性能という意味では、波がデカい日に使いづらいという点も含めると、セミドライに軍配が上がるのだろうけど。

こればっかりは実際に試して比べてみようと思う。

とにかくアレだ!真冬の千葉北はめっちゃ寒い。海の中はまだ良いんだが、、、海上がりに駐車場で着替えるのが半端なく寒いのだ。それが軽減されるのであれば買う価値がある!と思う。

期待です。