読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life wants a stoked!

波乗り、Web、Moneyが好きな永遠の厨二社長の日常。

サーフィン日記(2015/11/05・東浪見・setハラたまのムネ・サイドオフ中▽30)

f:id:oldguys:20151105211813j:plain

8:00〜12:00東浪見にて、嫁ちゃんと海入ってきました。天気は快晴、人も少なくてグッドコンディションに思えました。が、Twitterでもボヤいたんですが、自分の波乗りの調子は冴えず・・・。

この日はネックベアード5’8”で。左の堤防側のピークは上手い人達が集中してしまっているので避けて、中央よりのピークで波待ち。ポジショニングが良かったのかセットのどピークからテイクオフできる機会が多かったのですが、セットは見た目よりも崩れる瞬間がぐわっとホレてくる感じ、、、(僕だけがそう感じたのか?)で、スタンドアップしようとした瞬間、「あれ?このまま行くと落ちる?」というようなイメージになってしまい、立つのを躊躇して巻かれるというパターンが多かった。

ホレてるって言ってもsetハラ〜ムネくらいですよ?なんでだろう?いつもだったら躊躇せずテイクオフしているようなサイズなのに不思議です。。そういう日だったのかな。少しは上達してきたかな〜と思っていた矢先だったので凹みました。

後半は波が良くなってきたのか、慣れたのかわからないけど、ちょこちょこ乗れてはいましたが、満足感は低いまま海から上がりました。

一方、嫁ちゃんは納品待ちのJSサイコニトロ5’6”を想定して、僕のフィッシュ5’10”でテイクオフ練習してました。ちょこちょこ立ててたみたい。だけど近くにいた、まだサーフィンを始めたばかりっぽいビギナーの人達と比較して「同じようなレベルかも・・・」と凹んでおりました。

まあ、、、ショートはこれから始めるんだから仕方ないでしょ。それにサーフィンやっていく上での知識や海での危険察知、周りの人の動きを見てからの動き方など、今まで経験したことでしか身につかない部分はこれからサーフィンを始める人達にはまだ備わっていないので、それだけでも随分と違うように思います。

この後は嫁ちゃんが病院に定期検査の結果を聞きに行く用事があったので、そそくさと帰りました。ちなみに検査結果は異常なし、おまけにHIV検査もそれに含まれるらしくて、「HIV大丈夫だった、良かったね!」と意味不明なことを言われました笑 

 

なんでやねん!

 

その後は銀座に用事があったので行き、憂さ晴らしに寿司くいましたよ。

f:id:oldguys:20151106100408j:plain

 

寿司ざんまい ですけど!

 

おわり。