Life wants a stoked!

波乗り、Web、Moneyが好きな永遠の厨二社長の日常。

Business

サーフィンに毎回お供するビジネス3種の神器 〜MacBookAirお前もか!という話〜

僕と嫁ちゃんは平日を主として休みの日を決めて、サーフィンに行っています。 とりわけ僕は小さな会社の経営者でありながら、個人でコンサル仕事もしているので、ウチの会社の従業員とは全く切り離れた動きをしています。クライアントと会う以外の時間は特に…

自分ならこうする!サーファー向けペンション

僕は海近に住んでいないので、海近のサーファーが羨ましくて仕方ないのですが、今住んでいる場所は都心で湘南方面にも千葉方面にも車を使えばアクセスしやすいので気に入ってはいます。 でも、湘南へのアクセスは混んでいても大体1.5時間くらいなので泊でい…

サービスレベルの均一化・安定化が必要な理由

先日、久しぶりに近所のラーメン屋に行ったらホールスタッフが入れ替わっていて、高校生か?と思うほど若い子だったんですけど、今日入ったのか?というレベルの接客の質が酷すぎて、ちょっと笑えませんでした。もしかすると、本当にその日に入店したのかも…

履歴書や職務経歴書が全てではないが超重要なのは言うまでもない件

どこも人材不足だと思うのですが、人材不足って言っても「良い人材」不足。どうでもいい、しょうもない求人応募なんか腐るほどくるわけで、、、なんなんだろ?と思う今日このごろであります。まあ良い人材が集まるように優良企業にならなければいけないんで…

死ぬ間際にやっていて良かったと思える事業か?

はじめの一歩を踏み出そう―成功する人たちの起業術 作者: マイケル・E.ガーバー,Michael E. Gerber,原田喜浩 出版社/メーカー: 世界文化社 発売日: 2003/05/01 メディア: 単行本 購入: 43人 クリック: 567回 この商品を含むブログ (64件) を見る 人生一度き…

サーフショップのビジネスモデル

サーフィンを生業にする人たち サーフィンというものは僕はライフスタイルだと思っているので、ビジネスライクであるべきではないと思いますが、それを生業にしてる人もいるわけで、そのような人達にとってはある程度は稼がなけれればならないのは当然のこと…